二宮和也と上戸彩がドラマ共演!「おばさん」と呼ばれても仲良し?

Sponsored Link



人気グループ嵐の二宮和也さんは、日本テレビ系24時間テレビのドラマスペシャル「車イスで僕は空を飛ぶ」の主役を演じ、その記者会見に共演の上戸彩さんと登場しました。

今週末に迫る24時間テレビに向けてのPRになり、なんと二宮和也さんと上戸彩さんの共演は12年ぶりだそうです。

当時は上戸彩さんが中学生で、久しぶりの再会に二宮和也さん流の照れ隠しなのか、現場で上戸彩さんをおばさん呼ばわりしたそうです。

それは少々イケませんね~、上戸彩さんは、花も恥じらう乙女ですから(笑)

上戸彩さんとしては、同性代でも演技派の、
二宮和也さんの仕事ぶりが大好きらしく、
共演できたことは刺激になるでしょうから、
きっとそう呼ばれながらも内心は嬉しいのでしょうね。

これまでもずっと、二宮和也さんの演技には注目していたとのことです。

もちろん二宮和也さんも、上戸彩さんが大輪に花開いたことを感じたと、
照れながらも言葉で伝えました。

今回の「車イスで僕は空を飛ぶ」は、ヒューマンドラマとなり、
二宮和也さんは下半身不随の役柄に挑戦。

約10年ぶりに金髪姿になっただけでなく、
車いすの扱いなど体験したことからも、
リアルにハンディのある生活の大変さを感じたようです。

その二宮和也さんのチャレンジも、今年の24時間テレビの見どころですね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ