前田敦子の卒業公演の倍率(チケット)がやばい!

Sponsored Link



AKB48の前田敦子さんが、AKB48として活動するのは、27日の卒業公演が最後ということは、もう多くの人がご存知とは思いますが、そのチケット倍率がとんでもないことになっているようです。

劇場で直接観覧できるのは250人に限定されていますが、前田敦子さんの卒業を一目見ようと観覧申し込みが22万件以上もあるそうなんです。

これはAKB劇場開業以来もっとも多い申し込みで、その倍率は驚きの916・38倍!!

もうすでにプラチナチケットとして価値が上がっているとか。

前田敦子さんは、AKB48の初期から活動していただけに、
ファンの人は大勢いると予想はしていましたが、まさかここまでとは…。

これを知った前田敦子さんは
「何とかして多くのファンに最後の挨拶がしたい」と申し出て、
当日は劇場入り前に「秋葉原UDX」周辺を一周し、劇場に入るそうです。

7年間活動してきたAKB48の原点でもあり、
聖地とされている秋葉原ですから、
当日はどのくらいの人数が集まるのか予想もつかないです。

おそらく1週間後には
「秋葉原にどんでもない数の人が!!」なんて話題で持ちきりでしょうね。

前田敦子さんは、午後3時半頃から、
秋葉原UDX周辺を一周するようですので、
ファンの人は早めに足を運んでいたほうがよさそうですよ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ