芦田愛菜がユーミンを歌う!

Sponsored Link



ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~(初回限定盤)(DVD付)

今や日本中の大人を虜にする大人気子役の芦田愛菜ちゃんですが、今度はユーミンの楽曲を歌うことがわかりました。

ユーミンといえば、1970年代からシンガーソングライターとして活躍し、常にTOPに居続けている歌姫です。

ユーミンは作曲家として女優さんやアイドル、歌手にも楽曲を提供してきましたが、
有名なところでは松田聖子さんの「秘密の花園」や、
ハイ・ファイ・セットの「冷たい雨」「中央フリーウェイ」は、
今でもカラオケの定番です。

ユーミンの曲にはストーリー性があり、
それが今の自分とシンクロするという女性の人気が圧倒的ですね。

一方の芦田愛菜ちゃんは、まだ恋をするには早すぎる年齢ですが、
レコーディングでその表現力や感受性に、さしものユーミンも舌を巻いているそうです。

歌心に年齢は関係ないのだと、ユーミンお墨付きの芦田愛菜ちゃんの新曲は、
「雨に願いを」というタイトルで、8月1日にリリースとのこと。

この曲はアニメ映画「魔女の宅急便」のテーマ曲となった、
「やさしさに包まれたなら」に近いイメージの曲だそうです。

小さい頃は神様が居て、不思議に夢をかなえてくれた、で始まる歌詞は、
大人になって少女の頃に思いをめぐらせていますが、
芦田愛菜ちゃんの新曲「雨に願いを」は等身大の少女の思いが詰っているはずです。

芦田愛菜ちゃんは、今月23日で8歳になりますが、
まだそんなに小さいとは思えないしっかりした女優さんです。

その芦田愛菜ちゃんが新曲をどんな風に歌っているのか、今から楽しみです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:女優 歌手

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ