中村勘三郎さん食道がんを発症!

Sponsored Link



中村勘三郎さんの食道がんについて。

中村勘三郎さんといえば、歌舞伎界の中堅どころとして忙しい役者さんですが、
実は、今月受けた人間ドックで食道がんであることが判明しました。

中村勘三郎さんは中村勘太郎さんと七之助さんのお父さんで、
去年「突発性難聴」という病気で6ヶ月も舞台を休まなければなりませんでした。

復帰後最初の舞台は昨年7月の松本での公演で、11月からつい先月までは、
浅草にある平成中村座で休みなく舞台に出ていました。

先日食道がんが判明するまで、中村勘三郎さんは突発性難聴でやめていたアルコールも再開し、
病気前の生活に戻ってしまっていたらしいですね…。

今回中村勘三郎さんは食道がんの発症について、
神様が与えてくれた試練と受け止めているようです。

検査入院中の中村勘三郎さん、今年は9月から来年春にかけて、
長男のは中村勘太郎さんが勘九郎を襲名する大切な舞台が全国であるのですが、食
道がんの治療に専念するため9月と10月の襲名披露興行は休養するそうです。

中村勘三郎さんの食道がん報道を受け、同い年の桑田佳佑さんが手紙を送ったそうで、
「不肖の同級生より」と書かれていたようです。
これに対して中村勘三郎さんも桑田さんに「誇れる同級生へ」と返事を書いたとか。

実は二人がお互いにファンだということは、
中村勘三郎さんの贔屓や、サザンや桑田さんのファンの人たちは誰でも知っていることですが、
実は一度も会ったことはないのだそうです。

桑田さんも食道がんで入院・治療のため長く休養し、完全に復帰を果たしています。
その桑田さんからのエールを受けて、中村勘三郎さんの次なる復帰への道が始まります。

早く元気になって、直接会えるといいですね。
回復をお祈りしています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ