ブラザー・コーン逮捕でハモネプにテロップ!

Sponsored Link



人気ミュージシャン「バブルガム・ブラザーズ」の、
ブラザー・コーンさん逮捕のニュースには多くの人が驚いたと思います。

ブラザー・コーンさんは、元マネージャーを恐喝した疑いでの逮捕で、
背後に暴力団の存在を匂わせたとのことです。

既にブラザー・コーンさんが出演する番組の収録を終え、
オンエアされたフジテレビの歌番組内では、
「5月31日に収録されたものです」というテロップをテレビ画面の下に流すなど、
ブラザー・コーンさん逮捕に対する処理を余儀なくされました。

ブラザー・コーンさんが出演していた番組は、
「芸能人ア・カペラ選手権ハモネプ★スターリーグ」で、
ブラザー・コーンさんの長女も一緒に出演していたそうです。

ブラザー・コーンさんが逮捕に至った詳細ですが、
元マネージャーがブラザー・コーンさんに対して、
「暴力団関係者との付き合いを止めるべきだ」と忠告したそうなんですが、、

それに切れたブラザー・コーンさん、
まるでやくざのような口調で、暴力団の実名を出し、
それらの組織があることを武器に、元マネージャーを脅し、
さらに解雇したことが原因のようです。

この逮捕劇でブラザー・コーンさんの釈明としては、
それほどきつく言った覚えはなく、
解雇されたことを逆恨みしての嫌がらせだとしています。
とのこと。

しかし、元マネージャーは、
この時のブラザー・コーンさんとの会話を録音していたとも言われているため、
それが証拠となっての逮捕ではないかと思われます。

今後の活動についてはまだわかりませんが、
来月恵比寿で行われるライブについてはどうするか、
これから所属事務所内で話し合われるようです。

ブラザー・コーンさんは本名は「近藤信秋」で、
ブラザー・トムさんと1983年にコンビを結成し、
その後紅白歌合戦にも出場しているほどの大物ソウル・デュオです。

芸能人の暴力団組織との繋がりが懸念される今、芸能界全体に波紋を広げそうですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:歌手

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ