綾瀬はるか 大河ドラマに夢中?なりたい人は「山本八重」

Sponsored Link



女優の綾瀬はるかさんが、主演映画「ひみつのアッコちゃん」の完成披露試写会に登場しました。

綾瀬はるかさんが「ひみつのアッコちゃん」を演じるとは驚きでしたが、優しい顔立ちがアニメの雰囲気を壊さないでしょうね。

映画ではアッコちゃんが魔法の鏡を使い大人になる設定を、綾瀬はるかさんが演じます。

だから記者から「ひみつのアッコちゃん」の魔法の鏡があれば、
何に変身したいかと質問がありました。

それに綾瀬はるかさんは来年放送となる大河ドラマ「八重の桜」で演じる、
山本八重さんになりたいと。

そして共演の岡田将生さんも現在放送中の「平清盛」にて、
大河ドラマに出演中となります。

だから大河で演じる役柄について触れたそうですが、
二人そろって大河の宣伝をする天然ブリと綴られてます。

でも大河ドラマに入ると生活のほとんどを占め、
そのくらい集中しないと成立しないのではないでしょうか?

綾瀬はるかさんも主演映画とはいえ、
「ひみつのアッコちゃん」の撮影は以前の仕事になるでしょうから、
現在目の前にある大河ドラマ「八重の桜」のことで頭がいっぱいなのは当然かな。

確か、大河ドラマはお盆明けから撮影開始と毎年流れ始めるので、
きっと綾瀬はるかさんとしては夢中でしょうね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ