常盤貴子の夫、長塚圭史と真木よう子が不倫!

Sponsored Link




女優として大活躍する常盤貴子さんと、真木よう子さん。

この二人に確執があり、
業界の共演NGリストのトップクラスに躍り出たそうです!

原因は、真木よう子さんがヒロイン役を演じた舞台、
「南部高速道路」の打ち上げにまつわる出来事。

この舞台を演出したのは、常盤貴子さんの夫・長塚圭史さん。

これだけでも察しがつくように、泥酔した真木よう子さんを、
長塚圭史さんが介抱し、その後まで同行したのを写真週刊誌が報じたようです。

とにかく長塚圭史さんは舞台で関わった女優さんを口説くのは有名らしく、
常盤貴子さん自身の関係も強引なアプローチから結婚に至ったそうですよ。

ちなみに長塚圭史さんが口説いたとされる女優は、
永作博美さんや倉科カナさんと豪華なメンバー。

そして真木よう子さん自身も家庭がありながら、仕事を優先する生活。

それにデキ婚は、離婚率が高いのは周知の事実。
常盤貴子さんとしては、
穏やかな心境でいられないのは仕方ないかもしれませんね~

なんでも、これがきっかけで常盤貴子さんと長塚圭史さんは別居状態と見られ、
これは真木よう子さんと顔を合わせたくないという気持ちも当然でしょう。

しかし共演NGリストは、3ヶ月に一度更新されるというのもビックリですが!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ