ローラ viviの表紙でモデルを敵に回したか?

Sponsored Link



人気のローラさん、
現在フジテレビの27時間テレビでも大活躍します!

しかし売れっ子ローラさんを取り巻き、問題発生の模様。

なんでも現在ローラさんは「ViVi」表紙をカバーガールとして飾りますが、
専属モデルを抱える所属事務所から怒りの声が上がっているとか。

実はローラさんも、4月までは「ViVi」の専属モデルでした。

だけど、ほぼケンカ別れに近い状態で契約打ち切りになったんですね。
ローラさんの所属事務所が、強気な態度に出たことが原因したようです。

ファッション誌「ViVi」の年間表紙枠には、
専属モデルが6回、タレント枠が6回と暗黙のルールがあるそうです。

だから今回のローラさんの表紙は、
タレント枠のオファーへ素直に応えただけ。

だけど「ViVi」の専属モデルたちの所属事務所は大激怒!

専属モデルは、専属契約なので一誌に尽くすわけですから、
競合誌に載ることはNGなど様々な制約は多いと。

なのに、なぜ契約打ち切りになったモデルのローラさんを、
しかも辞めてからたった4ヶ月しかたってないのに表紙にしたんだー!
だったらウチのモデル出さんかい!というわけです。

まぁ今大人気ですからね、ローラさん。

今回の件で、ローラさんは、他のモデルさんや、その所属事務所などから、
かなり白い目で見られるのでは?という声が多いようです。

完全にとばっちりですけどね。
それでローラさんが敵視されては、ますます応援したくなりますよね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ