中居正広がビストロ時にかつらの理由

Sponsored Link



中居正広さんが、ビストロのときにかつらを被りますよね?
そのことを知らない人が、27時間テレビを見て、
「中居正広はかつらだー!」と騒いでるとのこと!

まぁ中居正広さんは昔から、おでこの方から禿げそうな頭でした。
自分でも薄毛を認めているらしく、
それがかつら疑惑の騒ぎに一役買ってるのかもしれないですね。

さて、中居正広さんといえば、普段からニットなどの帽子を被っていたりして、
髪の毛が隠れる形でテレビに出ることが多いですよね。

本人曰く、髪のセットをしなくていいから楽。
とのことですが、視聴者の声としては、
おそらく薄毛を気にしてだろうとの意見が多いみたい。

ただ、普段から中居正広さんがかつらを被っているのかは不明ですが、
ビストロスマップのときは、いつもかつら着用です。

これは、中居正広さんが、映画「私は貝になりたい」の出演時、
頭を丸坊主にした後からそうなりました。

丸坊主が理由でかつらを被りはじめた中居さんですが、
そのときにとても気に入ったそうで、
「これからもビストロのときはかつらで出よう!」
というような発言をしていたらしいです。

それが中居正広さんがビストロでかつらをつける理由かは、
確実とは言えませんが、そのようなエピソードがあるんですね。

それにしても、女性のかつらはそんな話題にならないのに、
男性のかつらは、悪いことでもしてるかのように話題になりますね。
何でだろ(笑)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ