和田アキ子 鬼束ちひろ問題を吹き飛ばせ!五輪国家斉唱はアッコにおまかせ!

Sponsored Link



和田アキ子さんといえば、最近鬼束ちひろさんのツイッター問題が話題になりましたね。
まぁ完全に巻き込まれた形ですけど…。

あの鬼束ちひろさんの「和田アキ子殺○てぇ」というつぶやきには、かなりビックリしましたよね。

これは「アッコにおまかせ!」で大々的に取り上げられるのか?と、みなさん話題になっていましたが、全くそんなことはありませんでした。

さて、そんな和田アキ子さんが、国家独唱で、
ロンドンオリンピック出場選手の皆さんにエールを送ったそうです。

和田アキ子さんが国家を歌ったのは日本選手団の結団式での事。

結団式にはロンドンオリンピックに出場する選手はもちろん、
皇太子さまもご出席されていたそうです。

和田アキ子さんはその後の取材でものすごく緊張したと語っています。

和田アキ子さんの歌う国家は、とても迫力がありそうですね。

選手の方々も和田アキ子さんから大きなパワーをもらえたのではないでしょうか?
和田アキ子さんは一見、とても肝っ玉がすわっていて緊張とは無縁のように思えますが、
実は気が小さくてとても緊張するタイプだという話を聞いたことがあります。

緊張度合いは相当なものだったのでしょうね。

じつは和田アキ子さんは、水泳選手の北島康介さんと、
何度か食事に行った事のある間柄だそうです。

なので北島康介さんの活躍には特に期待をしているのだとか。

日本を代表して出場される選手なのですから、
皆さんそれぞれ頑張っていただきたいのは当然の事ですが、
友人や知人、地元出身の選手など、
何かしら関わりがあると応援にも特に熱が入りますよね。

和田アキ子さんは
「結果に関係なく、悔いのないように、
 オリンピックを楽しみながら精一杯頑張ってほしい」と、
選手団に熱いメッセージを送っていました。

オリンピック開催は目前!
楽しみですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ