間寛平 みちのくマラソンで引退!がんもまだ完治してないが、それでも走る!

Sponsored Link



タレントの間寛平さんが次のみちのくマラソンで、マラソン引退することを宣言をされました。

間寛平さんと言えば、2011年の1月に完走し終えたばかりのアースマラソンが印象的ですよね。

そのアースマラソンは完走までに約2年の歳月を要しました。

多くの人に感動を与えてくれた間寛平さんですが、アースマラソンによって「足も筋肉もボロボロになった」のだそうです。

「痛みで動かなくなった体はなかなか元に戻らない」
ともおっしゃってました。

間寛平さんの年齢でアースマラソンに挑むというだけでも驚きましたが、
見事完走されたときには更に驚きました。

ですが、やはり体には相当な負担がかかっていたんですね。

テレビで拝見する間寛平さんからはそのような様子は感じられませ
んが、痛む体にムチを打って頑張っておられるんですね。

間寛平さんがマラソンを引退すると宣言したのは、
8月に行われる「みちのくマラソン」の取材会での事。

東日本大震災の被災地をまわるというこの「みちのくマラソン」で、
間寛平さんは「有終の美を飾りたい」と語っています。

間寛平さんのラストランに励まされるのは、
被災者の方々だけにとどまらないことでしょう。

前立腺がんとも戦い続けている間寛平さんですが、
この「みちのくマラソン」も無事に完走していただきたいですね。
がんも完治することを祈っております。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:芸人・タレント

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ