小栗旬 本棚の件…。

Sponsored Link



小栗旬さんの自宅映像が放送され、その中で映った本棚の漫画が中途半端すぎるとネットで話題になっているようです。

確かに本を集めるうちに、作画が崩れたり、ストーリーがマンネリしてきて飽きてしまうことも当然あります。

誰もが最後まで読まずに読むのをやめてしまった経験があるかと思いますが、番組に映った本棚をみて小栗旬さんの場合は見切りが早すぎるという意見が多いです。

気になる本棚の様子ですが
『アイアムアヒーロー』2巻まで  現在9巻まで発売中

銀魂、自殺島、王様ゲーム、モテキ、進撃の巨人にいたっては、
1巻までしか確認できないようで、
これが本当なら「見切り」と呼ぶにはいくらなんでも早すぎます。

進撃の巨人については賛否両論ありますから、
まぁ納得できますが、モテキって映画もかなり面白い作品ですし、
原作を1冊で見切るのももったいない気もしますが・・・。

私だったら見切りをつけた本が1冊あっても、
邪魔になるのでわざわざ本棚に保管しておかないですが、
本棚に続きを読まない本を入れているのは何か別の理由があるのでしょうか?

ほかにも、はじめの一歩は100巻中40冊まで揃っていたり、
逆に風が如くは全8巻中すべて揃っているうえに、
3巻が2冊あったりというダブりがあったり・・・・。

ジョジョの奇妙な冒険にいたっては全巻ではなく、
5部のみ揃えていたりと彼の漫画に対する基準がよくわかりません。

わからないことが多いですが、
人気俳優のプライベートな一面をみるのってなんだがおもしろいですね。

ネットではこんな小さなことでも話題になるのですから
やはり注目されている証拠なのでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ